So-net無料ブログ作成

エレン先生の画像!絵師は誰??素材は何処から仕入れたのか真相とは…? [社会]

エレン先生のラフ画像を公開!絵師が判明!素材も申し分ない…。。

いまやネットでYahoo!ニュースに乗るくらいに人気な「エレン先生」
人気の高さゆえに、イラストを担当した絵師、素材といったものにまで注目が集まっている。




私から言わせて貰えば、ワンピースの第二期に突入した時みたいな騒ぎになっている。。。。





その正体とは、中学教科書の英語イラストキャラクター、いわゆるただの画像である。


実在する人物ではないのだ。
その「エレン先生」が可愛いと大絶賛されているようだ。


ツイッターから爆発した人気はたちまちネットに広がり、拡散した。


「エレン先生」を製作した絵師って誰なんだ??
「エレン先生」のもとになった素材とかって??


いつもどおりネット上ではすでにお祭り騒ぎとなっている。



スポンサードリンク





実際にイラストを担当した絵師も判明している。



イラストレーター『電柱棒』氏である。


実際の本名などは、個人の情報に当たるのでなんとも言えないが、少し内容を伺うことができた。


絵師『電柱棒』氏が、ラフ画を2枚提供した時にこのようなことをいっていたという。


「教科書向けという枠組みの中で描いたからこそ、《健全な可愛さ追求できた》はず」


ちなみに、エレン先生をクソコラした内容も増えていて、キャラクターソングも作成され、
すでに1万回の再生を超えたという。。。すごいね。


素材としての高さもうかがえる。


絵師である『電柱棒』氏が他に担当したイラストもエレン先生の効果なのか、
人気が急上昇しているようだ。




電柱棒2.jpg

一番下の画像に関しては、エレン先生と同じ「NEW HORAIZON」という英語の教科書からきているようだ。



電柱棒氏の画像やイラストは今後も注目を集めそうな予感がする。




スポンサードリンク




「NEW HORIZON」で掲載されるエレン先生!可愛いだけでなぜ社会現象に??

エレン.jpg

なぜ、「エレン先生」こんなにも騒がれているのだろうか??


実はこのエレン先生に火がついたのはツイッターが始まりだったようだ。


そこで使用されているエレン先生の可愛いとツイッターに投稿、
たちまち火がついたように話題となったのである。


エレン先生のクソコラやシコ画像が出回ったのはその延長線上の話なのだろう。



そもそも、比べれば分かることだが、歴代の中学英語の教科書のイラストを見て一目瞭然だろう。



しかもだ、イラストということに限っては、なにもエレン先生だけが可愛くなったわけではない。


それぞれのキャラクターの画像はこれだ。





しかし、ここまでイラストが変わった理由は一体なんなのだろうか…?



いまはというか、昨今から日本は「教育」ということには常に注力し、力を注いでいる。



さらに言えば、近年でグローバル化が進んでいる現在において、英語の教育は、もはや国語や数学と並んで必須とまで言われているほどだ。
だが、大人と子供の感性は違うのも事実だ。
大人がやってもらいたくても、子供達に関心がなくては意味がないはず。



ならば!と思いついたのが今回のイラストのリニューアルなのではないか?と考えられるのだ。



実際に、というのはなんだが。
イラストのリニューアルの話題はかなりは印象を与えている。
教科書でしか触れないはずの中学生以外も関心を持つほどにだ!



「エレン先生」から勃発したこの社会現象が、勉強と結びつくかはまだ分からないが…、
製作したものの意図としては文句なしだろう。


なんにしても「エレン先生」のブームが到来してからまだほんの日数も経っていないのにこの人気。
製作者からいったら売れ水ことこの上ないだろう。


今後、この教科書ブームがどうなっていくのかかなり実物だ。
これに火がつけば日本の教育関係も大きく変化するかもしれない。



スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます