So-net無料ブログ作成

戸田恵梨香のミサミサ2016ver!完成度は?10年後は一体どうなってるのか …? [芸能・スポーツ]

戸田恵梨香の10年後ミサミサ(2016)が見られる!視聴率も上がるか??

映画「デスノート」のヒロイン・弥海砂こと
「ミサミサ」役を演じ、大ブレークした戸田恵梨香(28)



その戸田恵梨香が2016年の映画
「デスノート Light up the NEW world」にミサミサ役としての出演が決まった。



正直に言うと、デスノートはここ最近ドラマなどもやっていたが、人気は芳しくなかった。



それだけに、初期の映画版「デスノート」が人気だっただけに期待値が高いようだ。
私自身もかなり今回の作品には興味がある。



戸田恵梨香自身も、「まさか」と思っていたらしく、衝撃は大きかったようだ。



デスノートにはミサミサに関するいろいろな意見が飛び交っている。
原作でも可愛いアイドルとしてとても人気が高かっただけに、注目も集まっていたのだ。



佐野ひな子などがミサミサ役を演じてきたが、一番人気はやはり戸田恵梨香だった。



印象、、、というのもあるのだろが、インパクトも強かったため視聴者からするととても役にはまっているように見えたのかもしれない。


だからこそ、2016年の出演が決まった時には、この人気なのだろう。



スポンサードリンク





今回のキャストで夜神月役の藤原竜也
L役の松山ケンイチの出演もファンからは熱望があったようだが、映画内では2人ともすでに故人。



さすがに難しかったのだろう。


そしてやはり根強いファンからも強い期待の声が寄せられている。









やはり、今作は期待値がかなり高めなようだ。



デスノートの映画というよりは、2016年の10年後ミサミサを見に行くという人も多そうだ。



戸田恵梨香のミサミサ10年後についてはこのあと追記していこうと思う。



スポンサードリンク





2016年ver.のミサミサ。10年後はどんな感じなのか??


やはり気になるのは、戸田恵梨香演じるミサミサが10年後、どのような変化をしているのか?



まぁ、今作デスノートの見どころの一つになるのは間違いないだろう。



ちなみに、この段階ではまだまだ予測の域を出ないので悪しからず。。。


少しばかり予想立てている人もいるようだ。





やはり、前作に演じたミサミサに比べると、幼さというか、無邪気な面はに抜けているような気がする。。



ミサミサの役を考えると快活に生活しているというのが伺えるが、
夜神月の死を引きずって、おしとやかに、、、ということも考えられる。



しかし、原作を模して行くなら、有名な女優になっている、、、というところだろうか。



体型などは変わってなさそうだ。。



ここからは完全な予想になるが、



ミサミサはデスノートによって記憶を取り戻す
    
記憶が戻って過去のフラッシュバック
    
月のことがきっかけで世界への復讐を考える。
    
他のデスノート所有者と戦う(月以外のキラは認めない)



このようなところだろうか。。。




まぁ予想の域は出ないが、2016年の女優としても成長した戸田恵梨香が演じる「ミサミサ」は見どころだ。



楽しみにして映画を待つとしよう。




スポンサードリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます